たいやき好きOLのメモ

ジャニーズや日々の生活のことなど

神宮寺が私から逃げていく

記念すべきKing&Princeデビューコンサート、見事に全滅しましたわ・・・。

 

 

私、何かしたかな?私、気持ち悪かったからかな?神宮寺と付き合いたいとか毎日のように言ってたからかな?結婚したのに神宮寺神宮寺ばっかり言ってたからかな?気持ち悪かったからかな!?!?!?!?

 

Jr.情報局から数えて、Prince関連の舞台やコンサートに申し込んだ経験数知れず。「当選」の文字は行方知らず。どこ行った?私の「当選」は。見当たらないんですよね。情報局に登録したあの日から。キンプリFCにも張り切って入ったのですが、「当選」の文字が見当たらない。見当たる気配がない。おかしいよね。迷子かな?

 

まだ落ち込みから立ち直れていません。糖分を口に含むことで一時的に忘却する、という行為を昨日から繰り返して今に至ります。

 

そしてあまりの転売の多さに震えています。もはや「相場理解」という言葉を引っぺがして十字架に打ち付けて火を放ちたいくらいです。「RT後にフォロー、DM」という謎強制リツイートラクマやメルカリで一口300円で購入者の抽選という宝くじ制度などの圧倒的詐欺臭のする”お譲りツイート”の多いこと多いこと。そして同行という形なのに、定価の10倍もの値段で売りに出している人たちの強心臓っぷり。知らない間にジャニーズのチケット譲り・求め文化は修羅の場と化していた。

 

SNSの浸透ってこういうことなんですね。私が高校生の頃は、個人携帯サイトを作成するのが当たり前で、そこで日記やアルバム、リアル(今のツイッターのようなリアルタイムに一言更新していくやつ)を公開して、サイトに来てくれた人たちと仲良くなって、チケット取り合ったり譲り合ったりしていたもんでした。素敵なデザインにすると、その分訪問者も増えて、友達も増えて・・だから頑張って色んなデザインを季節ごとに考えていたなあ。私ももちろん携帯サイトを作っていて、そこで仲良くなった人たちと何度初対面で一緒にコンサートに入ったかわかりません。超争奪戦だったチケットも、サイトに来てくれていた人が同行に誘ってくれて、会ってみたらまさかの中学の先輩だった、なんてこともありました。

自分もチケットが余ったらそのサイトのトップページに「チケット譲ります」のお知らせ出したり、他の人のサイトで探しているチケットを見つけたり・・・もちろん「相場理解」なんて言葉はなく、当たり前のように定価でのやり取りだった。運よく私は詐欺られたことがなかっただけかもしれないけど。

 

全滅がショックすぎて懐古厨になってしまった。

 

とにかく、今はSNSの発達もあり、オタクの世界は中々の修羅の国になっているなあということを今回のことで実感したよ。

 

 

それはさておき、キンプリがデビューしてからというもの、地上波のテレビで連日彼らがパフォーマンスする姿を見られたり、ジャニーズシャッフルメドレーに名を連ねていたり、VS嵐でアトラクションに挑戦したりする姿をニマニマしながら眺めることができて、【デビュー組】の楽しさを存分に享受しています。本当に楽しい。

 

ハイタッチ会ももちろん外れたので、去年のキントレ以降、生神宮寺を拝めていないんですけどね・・デビューしたあとの神宮寺、どんどんシュッとして、どんどん洗練されていって、どんどん大人っぽくなっていってて、本当に好きが止まらない!デビューってすごくない!?元々が洗練されている青年なのに、デビューによって「芸能人」になっていく!割と門限厳しいって!?そんなのちゃんとわかってるって!?芸能人なのに!?門限通りに家に帰してくれる神宮寺くん!?好きでしかない~~~。

 

そんな感じで、テレビの中にいる神宮寺はかっこいいしかわいいしステキだし恋せざるを得ない存在で毎日ニマニマしちゃうし、かたやチケットが外れ、永遠に当たる気しなくて絶望の道を歩んでいるしで、情緒が安定しねぇ・・・

 

 

チケット外れたお仲間の方、傷をなめ合いましょう・・・

あとキンプリファンのお友達ほしい。下さい。おねがいします。