たいやき好きOLのメモ

ジャニーズや日々の生活のことなど

生・神宮寺勇太はやばい・・・

~君たちが~KING'S TREASURE、行ってきました…

 

相変わらずのトンチキネームな公演名はさておき、神宮寺勇太くんですよ。これをどう言葉で表現すればよいのか。初めての、生・神宮寺勇太に、公演中の2時間で500回くらい抱き捨てられた気持ち。

こんなに美しい青年が、この雑多なコンクリートジャングル・TOKYOを普段闊歩しているのかと。そんなことがあっていいのかと。この方は、深い森の中の大きなお屋敷の中、天井が高くだだっ広いビロードの絨毯が敷かれた部屋の中央にある、大きな天蓋付のベッドでチェスなどをしながら過ごさなくていいの?大切にされすぎて外に出してもらえず、人生のほとんどを部屋の中で過ごしてきた王子じゃないの????神宮寺勇太くんは????そのレベルで生の神宮寺勇太は美しすぎました……

天は人を選んで何物でも与えるから、神宮寺くんはお顔が綺麗なだけでなく、スタイルもめちゃくちゃいいし、身のこなしも美しいし、育ちもいいし、優しくて真面目すぎるくらい真面目だし、神宮寺家の一人息子だし、それから、それからあああ神宮寺いいいいいーーーーー!!!!(大発狂)

 

元々今回はチケットを確保できていなくて、行くつもりはなかったのですが、ある日ふと「今年って神宮寺くんの10代最後の夏では・・・・?」と、本当にふと思ったんです。そしたらいてもたってもいられない親心。必死でチケットを探し何とか公演1週間前に確保。神宮寺くんのキラめく10代最後の夏を、私は目に焼き付けるぞ!!!と意気込み十分で会場に向かいました。

 

よーし、並ぶぞーと、自分の整理番号エリアに向かおうとしたら、すぐ近くにいたお肌ぴちぴちの若いオンナが「今日年齢層たかーい」…………すぐ心折れた。平均年齢あげててごめんなさい………

来る前も、私一人だけめっちゃ浮くんじゃないか?とか、20代後半の女なんて私だけなのでは…?とかなどの心配が常に頭をぐるぐる…。しかし、会場につくと、同年代もしくは私より10も20も上くらいの年齢の人まで結構いる!幅広いよプリンセス!誰もがこの星の大切なプリンスプリンセス!(立ち直り)

若い子からしてみたら、やっぱりそんなに面白くないかもしれないけど、お願い、たまにしか現れないしリア恋でもないしただただその姿を敬いたいだけだから許してほしい。

 

 

幕が下りて、オープニングが終わり、神宮寺くんが踊りだしたときの気持ちをどうやって伝えれば良いでしょうか。興奮・感激・感無量、こんな言葉では伝わりきらないくらい胸がいっぱいでした。だって、めちゃくちゃイケメンなんですよ!!!美少年!!!これが生神宮寺!!!!!!

 

ていうか、生岩橋!!!!生岩橋やっっっっばい!!!!そりゃ神宮寺も必死で守るわ。そりゃふっかも岩橋の財布なりますわ。そりゃ岸くんも妹を扱うかのように接しますわ。そりゃそーですわ!!!わかる。

こんな生き物歩いてたら5秒に1回はさらわれそうですし、5秒に1回は写メ撮られちゃいそうですし、私が親だったら外に出したくないですし。いつも隣で騎士(ナイト)のように岩橋くんを守る神宮寺の気持ち、すっごいわかる…………カレシ芸極めてでも隣にいなきゃと思うよこれは………

 

神宮寺くんのソロね、「…more」ね。セクシーゾーンは私の守備範囲ではないのでこの曲は知らなかったのですが、シュっとした洋服で、目線をあらゆるところに流しながら「うまく笑えずに繋ぐ手 離さないで」なんて歌うの。本当に心が崩れた…神宮寺くんこの曲めっちゃ似合ってる…こういうラブソングをずっと歌い続けてほしいし、これを選曲した時点で本当によくわかってるよ、君は!国彼っぷりが加速する!

 

あと岸くん。会場全員のリア恋枠岸くん。私が見るに、会場みんな岸くんに恋してた。MCは岸くんいなきゃハラハラが止まらないけど、ありがとう、岸くんと岸くんのギャグセンス。あとなんだろう、歩く姿とか立ってしゃべってる姿とか、ファンサをするあの感じとか、めちゃくちゃに爆モテ感があったし、とにかくほんとーーーーに心から優しいんだろうなあと思って、いちいち心温まった。

 

あと一番驚いたのは、Prince3人のパフォーマンス力が本当に高いこと。神宮寺くん、めちゃくちゃダンス上手くなったよね!?私が神宮寺くん目当てに少クラ観るようになったころは、何となく軸が定まってなくて、見せ方もあまりわかっていない感じで「大丈夫かな?」と正直思ってた。が、今回このステージで踊る神宮寺くんは只の素晴らしいパフォーマーだったよ。長い手足を生かしたキリっとしたダンスで、とってもレベルが高くて、すっごーーーーくかっこよかったです。またPrince3人とも息がピッタリで、何度もお互い目を合わせながらのステージが印象的だった。

「3人で頑張っていくぞ」という気持ちがすごく強く表れていたし、3人の結束力を見せつけられました。ここまでパフォーマンス力高いのに、何でまだデビューしていないの!?!?!?という純粋な疑問がわきました。はよ、デビューして…

 

書きたいことはたくさんあったはずなのに、時間が経ちすぎて覚えてないのでこの辺で。

帰り道に「神宮寺勇太」の名前で名義増やしたので、今後も一生懸命チケットを申込み、頑張ってお金を注いでいこうと思います。がんばってチケット探して、意地になってでも行ってよかったと心から思いました。今のPrinceをこの目で見ておいてよかった。もう妖精さんの粉を常にまとっているキラキラ感があって、「あ~~~アイドルってこういうこと~~~」って思ったよ。

 

 過去にこんな記事を書きました↓

taiyakitabetai.hatenablog.com

これ書いたときは、一人暮らしでカツカツな暮らしをしていたのですが(無駄遣いも多すぎて)、生活が今年はガラっと変わり、職種も変わり、生活に余裕ができたので、現場にももっと行けそうです。ヤッター。

 

とにかく、Princeのみんなは今本当に本当に輝いているので、前の私のように迷っている人がいたら、今すぐ勇気を持って現場に行くことをおすすめしたい。その勇気、無駄にならない。一人でも大丈夫。私も一人です(^ω^)