読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たいやき好きOLのメモ

ジャニーズや日々の生活のことなど

超有能プロデューサー・安田章大

聞きましたか?Black of nightを。観ましたか?Black of nightを。

どこの有能プロデューサーだよ、この楽曲を作り、MVをプロデュースしたのはよお。

 

安田章大だーーーーーーーーーーッッッ!!!!!!!!

 

ピューッィ!パパーン!パン!ピューッィ!みたいなお囃子鳴らしたいほどですよ。聞いてない人いるんですか?それはアカンですよあなた。MV観ていないんですか?それは最悪ですよあなた。今すぐこのどうでもいい文章を閉じてタワーレコードに走りなさいよ。もしくはAmazon.jpにアクセスしなさいよ。それくらいのことですよこれは。

 

現場至上主義・すばる至上主義・すばる教強火信者だった頃の私の熱きエイター魂、47都道府県コンサートを一緒に周っていた頃のエモきエイター魂なんて、拾い集めて丸めておじいちゃんの家の裏山にある何かの石像の横にそっと置いてきたったわ状態の私が、久しぶりに震えました。エイター魂を置いてきたとは言え、その後も”小刻みに震える”くらいの瞬間は何度かありました。ですが、今回は「ヒェッヒェッ!!」という声を出しながら震えるレベルです。

 

ぶっちゃけ、私バンドやるエイトあまり好きじゃなくて、あまり好きじゃないと言うと語弊があるかもしれないけれど…コンサート行ってもバンド時間長いと結構萎えてました。なぜなら踊るエイトが大好物だからです。すばるくんってダンスが上手だと思うんです。ちっこい体でも、シャカリキに動く手と足。リズムを掴むのが上手い体。ステップ踏みながら歌っているのを見るのが好きです。Explosionとかブリュレ、Brilliant Blueなんて最高だし、Dye D?とか…踊っているみんなはとっても色っぽくてかっこよくて素敵です。あとは楽器も何も持たずにマイク一本で歌っているほうが帝王感が出てて好きだからです。ミセテクレとか帝王感すごいでしょ。

 

全然関係ない話をしてしまいましたが、とにかく若干の闇性を伴って、ダークな雰囲気で歌って踊るエイトが私は大好きなんです!そして、安田Pはそれをわかっていらっしゃる。私のようなエイターもいるということをわかっていらっしゃる。私、安田くんが作った曲で歌って踊るエイトが一番ツボにくるもんんんんんんん!!!!!!!と言うことが言いたいだけです。

 

安田章大PがエイトのPとして優秀すぎる。

 

今回は衣装や制作、振り付け等々にも関わったらしい安田P。そして出来上がったMVはそれはそれは素晴らしかったです。振り付けもたまらんかった。「暗闇のラビリンス~」でみんなが手を組んでくるくると下に下ろしていくところが私は大好きなんですよ…曲なんて説明するまでもなく最高に大好き。安田くんが作る曲最高っぴ!!!!!!!!!!

大脱走が出た時、「わたし鏡」が好きすぎて、無限リピしながらバスに揺られて大阪に通ったあの頃。コンサートでニコニコしつつも、切なげを出し、「はよ逢いたぁ~い」と歌いきる安田章大の魔物感。desireをコンサートで聞いた時は震えたし、何だあの身に纏う儚い切ないガラスのようなオーラは!?という感じだったし、Dye D?はもう言葉もないよね。わかりますよね、頭から最後まで完璧なのは。

 

安田章大という人は、奇抜なファッションやヘアスタイル、ネイルもしちゃったり、異質な存在ではありますが、それはすべて彼のセルフプロデュースの賜物。背が小さいのが嫌と何度も言ってるけれど、その背の低ささえ武器に変えてしまう。自分自身のことをきっちり客観的に見られる人だなあと思っています。エイトというグループも、自分も属しながらも外からちゃんと観察することができるんですね、彼は。

 

別に分析するつもりもないのでこの辺で終わりますけど、とにかくBlack of nightは最高だぞということ。聞いていない人観ていない人は今すぐ手に入れろ、NOROSHIを。掴み取れ、NOROSHIを。ということです。

 

安田章大プロデューサーの素晴らしさを感じて欲しいなと思います。有能すぎてな。

 

NOROSHI(初回限定盤B)(DVD付)

NOROSHI(初回限定盤B)(DVD付)